ボニックの解約は電話・メールから|ボニックジェル解約UO369

ボニックの解約は電話・メールから

 

定期コースを利用することによってボニック本体を980円と、安い料金で購入することができますが、そのまま放置していてもずっと送られ続けるので、十分に効果が実感できたら解約をするようにしましょう。

 

定期コースの解約方法は電話とメールの2種類が用意されているので、自分に合った方法で行うと良いでしょう。

 

電話はフリーダイヤルにかければ良いですが、受付時間が10時から18時まで、土日祝は休日となっているので、時間に余裕がある場合に利用できます。

 

仕事などで忙しく電話をする暇もないという人や、電話したら解約理由を聞かれたり面倒なやり取りをするのではないかという人は、メールで解約手続きをすると良いでしょう。

 

一方的に内容を送りつけるので、受付時間や休日などは関係なく、24時間いつでも利用できるというのがメリットです。

 

メールの内容は契約者であることが分かるように指名やお客様番号を添えて、解約したい旨を記入しておけば後はメーカー側が確認して処理してくれます。

 

処理が完了したらメールが返信されるので、内容を確認しておきましょう。

 

ちなみに、解約できるのは定期コースの場合、4回目以降で、3回購入するまでは如何なる理由であっても処理されないので注意しましょう。

 

3回だけで済ませておきたいという場合は、予め3回目が届けられる1週間前にでも、その旨の内容を記載しておけば勝手に処理してくれます。

 

電話であれメールであれ、無理な勧誘はないので心配せずともスムーズに解約することができます。